オーデマピゲロイヤルオークの限定111本:ブティックの希少モデルは魅力的!

オーデマピゲロイヤルオークの限定111本:ブティックの希少モデルは魅力的!

出典:AUDEMARS PIGUET

オーデマピゲの「ブティック限定」という言葉には、特別な魅力と希少性が隠されている。

この言葉は、ブランドの直営店のみで取り扱われる、極めて希少性の高い特別モデルを指す。

そして、その中でも「オーデマピゲ ロイヤルオークの限定111本」は、ブランドの独自性と技術力を最大限に反映した逸品として、時計愛好家やコレクターの間で特別な存在として知られています。

18Kのフロステッドホワイトゴールドケースに施されたハンマー加工や、ブラックダイヤルの「グランドタペストリー」模様は、その独特の美しさを際立たせている。

この記事では、その魅力や背景、そして所有することの特別感について詳しく解説します。

記事のポイント
  • オーデマピゲの「ブティック限定」モデルの希少性と特権
  • 限定111本「ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド」の特徴と技術的背景
  • オーデマピゲとマーベルのコラボレーションによる「ブラックパンサー」モデルの詳細
  • オーデマピゲの限定モデルの所有が示すステータスと独自性
目次

オーデマピゲ 限定 111本の魅力と特徴

オーデマピゲ 限定 111本の魅力と特徴

出典:Gressive

  • オーデマピゲ限定モデルの歴史
  • ロイヤルオークの独自性
  • ブティック限定とは?
  • ロイヤルオーク:コンセプトの特別デザイン

オーデマピゲ限定モデルの歴史

オーデマピゲは、1875年にジュール=ルイ・オーデマとエドワール=オーギュスト・ピゲによって設立された、時計製造の名門ブランドとして知られています。

この二人の情熱的な時計師は、スイスのル・ブラッシュの村にアトリエを開設し、特徴的なコンプリケーションのメカニズムを手作りで製造していました。

オーデマピゲの限定モデルは、その希少性と独自のデザインで多くの時計愛好家やコレクターの心をつかんできました。

特に、「オーデマ・ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド 26331BC.GG.1224BC.03」(以下、オーデマ・ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド)は、ジャパンブティックでわずか111本のみが生産される限定モデルとして、その希少性から大変な人気を博しています。

また2021年には、世界限定250本でマーベル エンタテインメントとの提携を記念し、ブラックパンサーをテーマにした「ロイヤル オーク コンセプト」の限定モデルは、スーパーヒーローに捧げられた新しい限定モデルとして大きな注目を浴びました。

このモデルのダイヤルには、ホワイトゴールドにハンドペイントのヒーロー、ブラックパンサーが描かれ、その質感はレーザーカットと手彫りで精緻に表現されています。

オーデマピゲは、その長い歴史と伝統を背景に、最先端の技術と独自のデザインを組み合わせて、世界中の時計愛好家から高い評価を受け続けています。

特に、その限定モデルは、所有するだけで特別な気分になれる魅力を持ち、時計のコレクターアイテムとしての価値も非常に高いものとなっています。

ロイヤルオークの独自性

  • ロイヤルオークの誕生とその革命的デザイン:
    1972年、オーデマピゲは時計業界に革命をもたらす「ロイヤルオーク」を発表しました。
    このモデルは、当時の高級時計の常識を打破するステンレススチール製のケースを採用。
    通常、高級時計は金やプラチナなどの貴金属で作られるのが一般的でしたが、ロイヤルオークはステンレススチールの素材を高級時計の領域に持ち込みました。
  • 独自のデザインの秘密:
    ロイヤルオークの最も顕著な特徴は、その八角形のベゼルと露出した八つのヘキサゴンネジです。
    このネジは、機能的なものではなく、純粋にデザインのためのものとして採用されました。
    さらに、一体型のブレスレットは、ケースとシームレスに統合され、流れるようなラインを持つことで、他のどの時計とも異なる独自の存在感を放っています。
  • 限定「111本」との関連性:
    このロイヤルオークのアイコニックなデザインをベースに、限定「111本」のオーデマ・ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールドは特別な要素を加えています。
    例えば、ダイヤルの色や材質の変更、裏蓋に刻まれる特別なシリアルナンバーなど、細部にわたるカスタマイズが施されています。
    これにより、ロイヤルオークの基本的なデザインを継承しつつ、所有者にとっての特別感や希少価値を高めています。

ブティック限定とは?

オーデマピゲの「ブティック限定」とは、ブランドの直営店のみで取り扱われる、極めて希少性の高い特別モデルを指します。

この限定性は、ブランドの哲学や価値観、そしてその独自の技術やデザインを最大限に反映したモデルにのみ与えられる特権です。

具体的には、「オーデマピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド」のようなモデルが「ジャパンブティック限定 111 本」としてリリースされることがあります。

このモデルは、18K フロステッドホワイトゴールドケースにハンマー加工が施され、独特の輝きを放つ「グランドタペストリー」模様のブラックダイヤルが特徴となっています。

また、ブレスレットにもハンマー加工の 18K ホワイトゴールドが使用され、高級感をさらに際立たせています。

このようなブティック限定モデルは、その希少性から所有すること自体がステータスとなり、真の時計愛好家やコレクターにとっては見逃せない一品となっています。

ロイヤルオークって?:コンセプトの特別デザイン

ロイヤルオークって?:コンセプトの特別デザイン

出典:YOSHIDA

オーデマピゲのロイヤルオークのコンセプトは、ブランドの最先端技術と未来的なデザインの融合を体現するモデルとして知られています。

特に、このシリーズはトゥールビヨンやクロノグラフなどの複雑機構を持つスケルトン仕様が特徴で、愛好家からは垂涎の的とされています。

例として、「ロイヤル オーク コンセプト トゥールビヨン クロノグラフ オープンワーク」は、その未来志向のデザインと先進的なメカニズムが組み合わさった逸品で、特に6時位置に配置されたトゥールビヨンが安定感のあるデザインを生み出しています。

ムーブメントのオープンワークは立体感があり、メカニズムの美しさが一層引き立っています。

さらに、ジャパンブティック限定モデルとして製作されたものは、極限られた数のみで、その希少性も高まっています。

このモデルの特徴として、12時位置の香箱と6時位置のトゥールビヨンを支えるブリッジがピンクゴールド製となっており、ソリッドな時計の中にも華やかさが加わっています。

このように、「ロイヤル オーク コンセプト」は、オーデマピゲのハイ・コンプリケーションモデルの中でも、特に個性的で魅力的な存在として位置づけられています。

おすすめする理由とオーデマピゲ 限定 111本の価値

おすすめする理由とオーデマピゲ 限定 111本の価値

出典:AUDEMARS PIGUET

  • 限定モデルの比較
  • ジャパンブティック限定「111本」のフロステッドゴールドモデルの魅力
  • おまけ:世界限定250本ブラックパンサーをテーマとしたデザイン
  • 限定モデルが買える場所と方法は?
  • オーデマピゲの限定モデルと所有の特別感

限定モデルの比較

オーデマピゲのモデル群は、その卓越した技術とデザインで世界の時計愛好家から絶大な評価を受けています。

中でもジャパンブティック限定111本の「オーデマピゲオーデマ・ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド」は、ブランドの中でも際立った存在感を放ち、1100以上の精密な部品を駆使して製造された自動巻きムーブメントを搭載しています。

このモデルは、マニュファクチュールの深い時計製造の知識と経験が詰め込まれ、特にキャリバー1000には、23のコンプリケーションと17の革新的な技術的装置が組み込まれています。

また、オーデマ ピゲとマーベル エンタテインメントのコラボレーションによる「ロイヤル オーク コンセプト “ブラックパンサー” フライングトゥールビヨン」という時計も世界限定250本で発売されております。

スーパーヒーローの世界観と高級時計の技術が見事に融合したモデルとして、多くのファンから絶大な支持を受けています。

このモデルは、ブラックパンサーのキャラクターを立体的に表現したダイヤルデザインが特徴で、サンドブラスト仕上げのチタンケースには、サテンブラッシュとポリッシュのブラックセラミックベゼルが組み合わされています。

これらのモデルは、その独自のデザインや機能、そして希少性から、多くの時計愛好家やコレクターに高く評価されています。

それぞれのモデルが持つ特色や背景が、オーデマピゲの限定モデルの魅力の多様性を形成しており、それぞれが独自の価値を持っています。

ジャパンブティック限定「111本」のフロステッドゴールドモデルの魅力

オーデマピゲのジャパンブティック111本限定モデル「オーデマピゲオーデマ・ピゲ ロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールド」は、日本のブティックでのみ取り扱われる、極めて希少な時計として知られています。

2020年に発表されたこのモデルは、ブランドの歴史や伝統を持つコレクターアイテムとしての価値を高めています。

特に、このモデルの最大の特色である「フロステッドゴールド」は、オーデマピゲが革新的に提案したゴールドの加工技術を採用しています。

この技術は、イタリアのフィレンツェにルーツを持つ伝統的な鍛金技法「フィレンツェ仕上げ」をベースにしており、ダイヤモンド宝石ブルーのついた治具を使用してゴールド素材の表面に微細な凹凸を施すことで、光を乱反射させることができます。

ジャパンブティック限定「111本」のフロステッドゴールドモデルの魅力

~フィレンツェ仕上げ~出典:treSensi jewelry works

この結果、時計はダイヤモンドダストのような独特の輝きを放ち、あらゆる角度からの光を反射して雪の結晶のような幻想的な輝きを放つのが特徴となっています。

文字盤は落ち着いたブラックの「グランド・タペストリー」模様にグレーブルーのカウンターが配され、全体の雰囲気を引き締めています。

このような独特のデザインと希少性が組み合わさったジャパンブティック限定モデルは、所有するだけで特別な気分になれる一本として、多くの時計愛好家から高い評価を受けています。

おまけ:世界限定250本ブラックパンサーをテーマとしたデザイン

世界限定250本ブラックパンサーをテーマとしたデザイン

出典:時計サーチ

世界限定250本ブラックパンサーをテーマとしたデザインも注目されています。

ブラックパンサーをテーマとしたデザインは、オーデマピゲとマーベル エンタテインメントの特別なコラボレーションの結果として誕生しました。

このモデルは、”Born in Le Brassus, Powered by Vibranium”というコンセプトのもと、マーベルのスーパーヒーロー、ブラックパンサーが体現する伝統とテクノロジーの融合を称賛しています。

立体的に表現されたブラックパンサーのキャラクターデザインは、時計のダイヤルに施され、その緻密な彫刻技術と独特のデザインは、オーデマピゲの技術力とクリエイティビティの高さを証明しています。

このコラボレーションは、ル・ブラッシュの自然が生み出し、スーパーヒーローのパワーが注がれるという意味を持ち、ファンからの熱狂的な支持を受けています。

限定モデルが買える場所と方法は?

限定モデルは希少性と独自性から高い注目を集めています。

そのため手に入れるためには、いくつかのステップと注意点が必要となります。

まず、購入を希望する方は、オーデマピゲの公式ブティックや、ブランドが厳選した正規取扱店を訪れる必要があります。

しかし、全世界でわずかな数しか生産されていないため、店頭に在庫があるかどうかは非常に不確定です。

そのため、訪問前に事前に店舗への問い合わせや予約が推奨されます。

また、オーデマピゲの公式ウェブサイトや公式SNSを通じて、新作や限定モデルのリリース情報を確認することで、購入のタイミングを逃さないようにすることも大切です。

さらに、一部の高級時計専門のオークションサイトやコレクター間の取引でも取引されることがありますが、その際は、正規の証明書や保証書、オリジナルのボックスなどが付属しているかを確認し、信頼性のある取引先を選ぶことが重要です。

総じて、限定モデルを手に入れるためには、情報収集と迅速な行動、そして確かな目利きが求められます。

オーデマピゲの限定モデルと所有の特別感

オーデマピゲの限定モデルと所有の特別感

出典:質UEDA


オーデマピゲの限定モデルは、単なる時計を超えたアートピースとしての価値を持っています。

特にロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールドは「111本」という極めて限られた生産数の中で、その一つを所有することは、真の時計愛好家としての独自性とステータスを示すものです。

オーデマピゲは、その精緻なクラフトマンシップと革新的なデザインで知られており、このロイヤル オーク クロノグラフ フロステッドゴールドもその伝統を受け継いでいます。

所有者は、この時計を手にすることで、ブランドの歴史や哲学、そしてその独特の美学を身に纏うことができます。

それは、単に時間を知るための道具ではなく、所有者のライフスタイルや価値観を反映するアイテムとしての特別感を感じることがでるでしょう。

総括:オーデマピゲの限定111本モデルは伊達じゃない!

記事のポイントをまとめます。

  • オーデマピゲの「ブティック限定」モデルは直営店のみで取り扱われる特別な時計
  • 限定性はブランドの哲学や価値観、技術やデザインを最大限に反映したモデルにのみ与えられる
  • 「オーデマピゲ ロイヤルオーク クロノグラフ フロステッドゴールド」は「ジャパンブティック限定111本」としてリリース
  • 18K フロステッドホワイトゴールドケースにハンマー加工が特徴
  • 「グランドタペストリー」模様のブラックダイヤルが採用されている
  • ブレスレットにもハンマー加工の18Kホワイトゴールドが使用
  • 「ロイヤルオーク クロノグラフ フロステッドゴールド」は1100以上の精密部品を使用
  • キャリバー1000には23のコンプリケーションと17の革新的技術的装置が組み込まれている
  • オーデマピゲとマーベルのコラボレーションによる「ロイヤルオークコンセプト“ブラックパンサー”フライングトゥールビヨン」は世界限定250本である
  • 「ロイヤルオーク コンセプト」はオーデマピゲのハイ・コンプリケーションモデルの中でも特に個性的である
  • 希少性から所有すること自体がステータスとなる
目次